日々馬路村

日々馬路村

日々馬路村

せわしい

2020年11月18日

馬路村はゆずの最盛期を迎えています。

猫の手も借りたい忙しさ。

お母さんも、家のことはそこそこに

朝から晩までゆずとりです。

のぼるちゃん

2020年11月14日

ゆずの枝の間から

のぼるちゃんの真剣な眼差し。

黄色く色づいたゆずに狙いを定めて、

トゲだらけの枝に次々と腕を伸ばす様子は

あまりにも俊敏で、フェンシングを見ているかのよう。

「最近は腕が落ちていかんぞー」と言いますが、

微塵もそうは感じさせないスピードです。

いつも家族総出の10人かかりでゆずをとるのぼるちゃん一家ですが、

 

「今年は孫が皆嫁に行って人手が不足しちゅうきに、

いきってやらないかん」

 

ハサミのスピードは益々加速していきます。

小さなお客さん

2020年11月06日

集荷場の一角に見学の団体、

馬路保育所御一行様です。

 

華麗なフォークリフト捌きに

大きな歓声。

集荷係のようちゃんは

さながらヒーローのよう。

 

なりたい職業に

「集荷係」が入るとえいねぇ。

風薫る

2020年11月02日

夕方

村の道を軽トラが

ゴトゴト走ると

ゆずの香りが

さぁっと薫る。

 

この1ヶ月間は

きっと贅沢な日常なのでしょう。

にぎわいだした

2020年10月31日

夕刻のゆず集荷場は大にぎわい。

農家さんたちがその日めいっぱいとったゆずを

軽トラックいっぱいに乗せてやってきます。

久しぶりに顔を合わす面々もおり

「元気にしよったー?」という声も飛び交います。

村が1番活気づく、にぎやかな季節の始まりです。