日々馬路村

日々馬路村

日々馬路村

未来の世代

2021年9月07日

50年を越えるゆずの木も多くなってきました。

まだ森林鉄道が通っていた頃から村を見てきたゆずたちもいます。

 

何十年選手もまだ頑張っていますが、新しい世代も少しずつ育っています。

ユズキとムギちゃん

2021年9月04日

道を歩いていると

2カ月ほど前に生まれた

ムギちゃんをお散歩中の

ユズキとばったり。

 

 

ユズキが

元気に村の中を駆けまわっていた

子ども時代が10年前。

『10年前はつい最近』の、村民にとっては

「あのユズキが、」と

赤子を抱く姿を見て驚くばかり。

 

今でも

子どものような無邪気な笑顔を見せる傍ら、

お母さんの顔もしっかりとのぞかせてくれます。

 

1/10万の雨蛙

2021年8月17日

「青い雨蛙がおった!」

営農班の石橋さんが嬉しそうに教えてくれました。

想像以上のきれいな青に、見た人からは「おぉ!」と感嘆の声が。

通りすがりの人も、なんだなんだと集まっては青いカエルに驚いています。

なんでも、珍しい色のカエルは10万分の1の確率だとか…。

青いカエルの可愛さにほっこりした昼下がりです。

 

 

おんちゃんどこにおる?

2021年8月13日

相名の田んぼに、おんちゃんのモーターを発見。

しかし、おんちゃんはどこに・・・?

あ!!

おんちゃん、いました。

 

田んぼの草引き、精が出ますね。

おばちゃんどこにおる?

2021年8月12日

畑のいつもの場所に、おばちゃんの軽トラを見つけました。

人影があったので小屋で休憩中かな、と覗いてみたら・・・

おばちゃんじゃありませんでした。

ちょっと、いや、結構ドッキリしました。

おばちゃんはどこに・・・?

本物は、草引き中でした。